Archive for 12月, 2009

PostHeaderIcon いい家を建てようと思うと

いい家を建てようと思うと意外と時間がかかるんです。
注文住宅で家を建てるのとマンションや分譲一戸建てを購入するのとでは様々な違いがありますが、注文住宅では時間をかけて、また家を建てる時期も自分で変えられるということに大きな違いがあります。
特に家造りにこだわりをもって臨む場合は想像以上に時間がかかることでしょう。
家造りを失敗しないためにも家造りの知識と流れを抑えておきたい所ですね。
新築を注文住宅で建てる場合、住宅メーカーと契約するタイミングも、完成時期も施主が決めることができます。
住宅ローンを利用するに何日までに書類一式を用意しなければいけないなどの制限等はありますが新築のマンションや分譲の一戸建てを購入するときのように竣工は何月、入居は何月というように完全にスケジュールが決められているわけではありません。
家造りを行うっていく中で間取りやインテリアだまたけでなく、家づくりをいつスタートさせていつごろ完成させるのかを決めることができるのが、注文住宅の大きな特徴だと言えます。
とは言え、住宅メーカーや新築を建てるための土地を探してもらう不動産会社との打ち合わせや契約など思うようにいかないことも多いので、家造りを思い立った時にすぐ動きだし、いつまでに新築を建てると言う目標を定めておかなければ、逆に新築の家造りが長引いてしまうことになるので注意しましょう。
またあまりスケジュールを長引かせると住宅メーカー側にも迷惑がかかるので節度をもってスケジュール作りをしましょう。