Archive for 6月, 2012

PostHeaderIcon モザイクテラス

 私の友人の住まいには、自慢のものが2つあります。

1つは、ノルディックパインの無垢フローリングのリビングダイニングルームです。

自然豊かな森の中に住んでいるような錯覚を起こさせるほど落ち着いたゆとりある雰囲気が気に入って、採用したそうです。このフローリングの良さは、素足で歩いても、心地よい適度な堅さで、木の感触を存分に味わうことができます。

二つ目はそのリビングダイニングルームから段差なく広がるウッドデッキとモザイクテラスです。

ウッドデッキは3段にして、末広がりに広がっていくイメージです。そのウッドデッキから自然石の石材でモザイク状に仕上げた通路とシンボルツリーを中心とした円形のモザイクテラスがあります。せっかく、庭部分が広く取れたのですから、少し個性的なデザインをと考えました。ウッドデッキでは、家族で焼き肉パーティをしたりしますが、3段になっていますから、そこに直接腰掛けて食べます。

季節のよい時は、ここにキルトを敷いて、近所のママ友とお茶をしたりもします。庭には、ピンコロ石で立ちあげた花壇をいくつか作ることで、腰を痛めている友人も簡単に庭いじりができるようになりました。

リビングの掃き出し窓には大開口のサッシを取り付けました。そのサッシを全部開くと、リビングとウッドデッキとモザイクテラスが一体化して、とても広いリビング空間になります。どこかのテーマパークのような洗練された、それでいて、くつろぎ感いっぱいです。彼女は花壇にラベンダーやアップルミントやレモンタイムなどを植えていますから、風にそよぐと、とてもいい香りがします。とても素敵な空間になりました。