Archive for 1月, 2013

PostHeaderIcon 勉強しましょう!

  友人のBさんのお宅に遊びに来ているAさんですがBさんは大分で不動産探しをしているそうで土地を買い注文住宅を建てたいそうで相談に乗ってほしいと言うのです。

話しを聞くとまったく不動産に関して無知との事なので説明しても理解できるか分からないと思ったAさんは「探すのは少し勉強してからにしようよ!」との事で何を勉強するか話し始めました。

とにかく一生に一度あるかないかの大きな買い物ですし買った後はずっとローンを払う訳ですから後悔のない納得した不動産を購入する為には知識が必要ではないかと言うのです。

まず自分の住みたい地域の用途地域を勉強しますが第一種低層住居専用地域など12種類ありますがこれを知る事によってその地域に建てられる建築物がどのようなものか分かります。

建物の高さや建築面積はどのくらいかなどが分かるのですがまぁ商業施設は商業地へ工場は工業地へといった感じで用途別に仕分けるのですが建物の制限をしているという事なのです。

次に区域区分ですが家を建てる場合は市街化区域になるのでしょうが都市計画図で将来の都市計画を調べられるというのも大切だと思います。

最後に登記簿を見ても何だか分からないで所有者になるんじゃ心もとないですし媒介業者を通すでしょうが不動産の取引をするのですから宅建の勉強を少ししておけばほとんどの事は理解できると思いますのでやっておいた方が良いのではないかとの事だそうです。

まだまだ色々あるのですが実際に勉強をしていると疑問が出て来て知らないうちに色々知識が増えて行くのではないかとの事でまずは基礎だと思って勉強を勧めるAさんでした。 

さて皆さん、不動産を買う時は色々勉強し納得出来る知識をつけてからの方が良いというAさんからの提案でしたがいかがでしょうか?