Archive for 6月, 2018

PostHeaderIcon キッチンに欠かせない存在

キッチンに欠かせないものというとキッチンパントリーを思い出す人が多いのではないでしょうか。まさにこのキッチンパントリーは今ではなくてはならないものの一つとして考えられることが多いです。

冷蔵庫と壁のわずかな隙間さえも利用してキッチンパントリーとして利用させるようにしたいものです。しかし、広さがあればウォークインタイプのキッチンパントリーがあるとより使い勝手の幅が広がります。30㌔のお米の袋もスッポリと収めることができますし、調理器具や食材、レシピ本などキッチンで必要なものを大容量に整理することができます。

そして、カウンターを設けてママの居場所としても利用させたいものです。カウンターの上には棚を設けて書類や裁縫道具などを整理できるようにしておきます。このような作業カウンターがあることで、家事の合間のわずかな時間でも有効活用できるのです。煮込んでいる時間に子ども達の宿題をチェックしたり、家計簿を付けたり、夕飯のレシピ検索をしたりできるのです。また、裁縫など自分の時間を楽しむスペースとしても利用できます。

リビングから見えない位置に設けられたママの居場所は個室で過ごしているかのような感覚が得られ、家事や育児に追われなかなか自分の時間を大切にできることが少ないですが、ここでわずかな自分の時間を大切にしてみるのもいいでしょう。パソコンを利用したり、スマホの充電などを考えコンセントもしっかりと設けておきましょう。

そして、外との繋がりが得られるように勝手口を設けておくのもいいでしょう。カーポートとの動線に配慮しておけば、買い物からの帰宅時は車からこのパントリーへと荷物をスムーズに移動させることができ、サッとパントリーに整理できると家事の効率も高まります。利用しやすいパントリーを設けておきたいものです。