Posts Tagged ‘浴室’

PostHeaderIcon リラックスできる効果

我が家の浴室は、リラックスできる空間というものを追求しました。浴室は、単に体の汚れを落とす場所ではなく、一日の疲れを癒しリラックスする場所でもあります。そこでミストサウナ機能がついた浴室換気乾燥暖房機を設置しました。天井にスッキリとビルトインされています。

ミストサウナで美容効果をアップさせることができます。特に女性は美容や健康への意識が高いと思いますが、浴室は特に大事な場所でもあるのです。ミストサウナが女性達に人気を高めているのは、細かいミスト水の粒子が肌や髪に浸透し、うるおいがアップするだけでなく、皮膚の汚れや皮脂を洗い流すことでお肌がすべすべになるのです。ミストサウナは、40度前後の霧状のミスが体を包み込む機能です。汗をかきにくい温度なのでゆっくりとお肌や髪の毛のお手入れをするのに適しています。細かい水のため、お湯の熱が体に伝わりやすく、低い温度でも高い発汗作用が得られます。他にも保温やリラックスなどの効果もあります。

超音波で作るマイクロミストサウナの水の粒はミクロン単位まで水の粒を小さくしています。目に見えない小さなミストが充満したバスルームはドライサウナのように息苦しくありません。しかも濡れた感じがしないので発汗量が一目で分かります。汗をかけば疲れた体をリフレッシュしてくれるので心身共に癒してくれます。

浴槽の形状は、浴槽内にステップが設けられているものにして、浴室内で読書をしたり、音楽を聴いて過ごせるようにしました。このおかげで快適なバスタイムが送れており、非常にリラックスできるため家事や育児の疲れを吹き飛ばしてくれています。

PostHeaderIcon 安全性を確保した浴室

浴室とは、一日の体の汚れを落とす場所でありますが、同時に疲れを癒してくれる最高にリラックスできる空間でもあります。しかしこの浴室では多くの事故が起きているのも事実です。滑って転んだり、浴槽で溺れたりする事故が多い浴室は、家庭の中でも最も危険な場所の一つと言えるのです。特に小さい子どものいる家庭や高齢者のいる家庭では、安全で安心して入れる浴室を心がけましょう。

浴室内では、立ったり、座ったり、またいだりと意外と動作が多いです。つかまる所がなければとても入りにくいものです。入浴動作を考え、浴槽の出入りの時や、洗い場に移る時など転びやすい姿勢の時につかまりやすい位置に手すりを設けておきましょう。この手すりにおいても形状や位置によって使いやすさが変わってくるだけにしっかりと考えて設けましょう。

段差をなくすというのも大事です。脱衣所から浴室へ入る部分の段差が非常に少なくなりました。以前は段差をつけることで、浴室の水が脱衣所に入ることを防いでいましたが、ドアの下に取り付けられたゴムのストッパーで、浴室からの水の浸出を防げるようになりました。その結果、段差がほとんどなくつまずいて転倒するような心配がなくなったのです。

このように安全面にしっかり配慮された浴室にすることでバスタイムがより楽しく過ごせるようになります。我が家は子どもが小さいので、浴室も親子のコミュニケーションの場となっています。家族みんなで一緒に入浴ができるように浴槽サイズにこだわりました。このように安全性を確保し、ライフスタイルに合った浴室にすることが最高に癒しの空間となるのです。